かき氷より冷ややか の巻

東海地方では、いよいよ梅雨が明けました。
すっかり夏の到来といった陽気です。

とにもかくにも暑いので、かきの絵を描いてみました!


・・・え?

いえ、仕事はきちんとやってますよ、所長。

ほんとです。合間にちょっとずつ描いてるだけなんです。はい。

訪問も行ってますよ。もちろんです。

・・・と、こちらごとで失礼しました。
気を取り直して、かき氷の絵ですが、せっかくなので、描いていく流れもご紹介したいと思います。

どのwindowsのPCにも入っているアプリケーション「ペイント」にて、ペンタブレットを使って描いていきます。

ペイントを開くとこんな感じ。
paint0.png
とりあえず器を。
paint1.png
氷とスプーン。
paint2.png 
お盆も付けます。フリーハンドなので歪です。
paint3.png 
さて、ここから色を塗っていきます。
個人的に好きないちごにします。
paint4.png 
シロップがしみ込んだ感じも出します。
paint5.png
スプーンと器に光沢を描きます。
paint6.png 
シロップにも陰影をつけてみます。
paint7.png 
お盆にも色を塗って影を付けて立体的に。
paint8.png 
氷部分のアウトラインを消します。
器と対比してふんわり感が出ます。
paint9.png 
定番の旗を付けて完成。全部で15~20分ぐらいです。
paint10.png
おまけ
続けて動かすとこんな感じです↓↓
1469061225oh5p7RNWmLgA2IY1469061220.gif 


・・・え、
いや、所長、まだいらしたんですか・・・。

ほんとに、仕事してますって。
合間に、少しずつ描いてるだけで、はい、そうです。

あ!時間です。
訪問行ってきます。ええ、行きますとも。忙しいんですよ。

絵を描くだけが能の、お荷物社員Sの運命はいかに・・・。
社内の目は、かき氷よりも冷ややかだ。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する