4月28日って何の日 の巻

本日4月28日が何の日か、と問われて、即答できる人は殆どいないかと思います。
私も、恥ずかしながら失念しておりました。

本日は…

1952年(昭和27年)サンフランシスコ講和条約が結ばれ、日本の主権が回復した日です。

しかし、GHQによって占領されて主権を奪われて洗脳された期間が6年8ヶ月もあった事を、忘れてしまっています。哀しい事です。
そして、65年経った今も各所で無数に残る、占領下の負の遺産。(憲法とか)


明日は「昭和の日(昭和節)」です。
祝日とは、文字通り「祝う日」であって、決してただの「休みの日」ではないのです。
私は子供に、そう伝えています。


 
スポンサーサイト

職員紹介改定 の巻

廊下に掲示してあった職員紹介の写真ですが、全面的に刷新いたしました。

接触の際にけがを負わせるリスクがある事から、我々は原則として普段名札を付けていないので、利用者さんや家族さんから名前を憶えていただく機会がどうしても減ってしまいます。

そこで、職員一覧の出番です。

マ・ファミーユわかばにお越しの際は、職員のプライベートな情報まで網羅した写真を、ぜひご覧くださいませ。

DSCN2325.jpg

お、あなたもちゃっかり載っていましたか。
DSCN2327.jpg

本当はホームページ上に職員紹介を載せたいところなのですが、妙齢の女性スタッフ達から大ひんしゅくを賜ったため現在のところ実現しておりません。

しかし、いつか必ず。いつか。

はっ…
え!?あ…!!

PC.png


 

こんな本読みました の巻 その拾

 少し衝撃的な本をご紹介します。
 何が衝撃的かと言うと、この本の著者は新生児黄疸により重度心身障害を患い、コミュニケーションが全くとれないと思っていた女性なのですが、その彼女が、國學院大学の柴田先生と言う方によって意思を表出することができたのです。
 こちらは、たくさんの詩や、先生たちとのやり取りなどが書かれた本です。

yakusokunodaichi.jpg 
『約束の大地 - 想いも言葉も持っている
詩:みぞろぎ梨穂
2017 青林堂

 本の帯にもあるように、著者は「ご覧の通り 何もできない私ですがぼんやりと生きてきたわけではありません。 ずっと私は人間とは何なのかということを考えてきました。」とPCを通じて表出してみえます。
 
 障害者の方と関わる立場の者として、そもそも全く言葉が理解すらできていないと思われる方でも実はかなり高いレベルで認識できていて、表出の可能性を信じてただただ潜んでみえるだけなのかもしれない事は、非常に興味深い事実です。
 障害がいかに重くても人間の尊厳が損なわれるわけではない、それどころか、魂の成熟度が高い人こそ敢えて自らに試練を課して困難な肉体で生まれてくるのかもしれないと、改めて感じます。

 安穏と生きてきた健常者には持ちえない感性が生み出す詩を、良ければご覧ください。
 
 

新生活応援! の巻

 新入園・新入学・新社会人の皆様、ご家族の皆様おめでとうございます

 子供を持って思うのは、子供を育てて、進路を考えていく事は、自分のこと以上に大変なのだという事です。
 なので、入学した人、社会人になった人はもちろんおめでたいのですが、親御さんやご家族さんにこそ、本当におめでとうございますと申し上げたいです。

 十数年前、社会人になって初日の仕事が、鶴舞公園(つるまこうえん)での花見の場所取りだった私です。とった場所が狭くて最初のお小言をいただいたのも、今は昔、懐かしい思い出です。
congratulations.png

 

お詫びと訂正

 本日4月1日、弊社ホームページ内におきまして、事実と異なる内容が記載されてしまいました事を、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

 弊社代表は、以下のような『情熱の訪問看護』と言う書籍を執筆したこともなく、また、このような書籍が発刊された事実もございません。
  april.jpg

 今回このような誤った記載内容が長時間に亘って放置されてしまった経緯を徹底的に調査し、再発の防止に努めてまいりたいと存じます。
 今後とも、弊社へ変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

合同会社ベル エイプリルフール担当