イブキ 盆梅エー! の巻

 今年も我が盆梅が花をつけてくれました。

 梅の花が咲くことを「ほころぶ」と言いますが、なるほどじっくりと蕾が開いてくる感じは、まさにほころんだ、と言う表現が”妙”です。

 昨年買った白梅(品種名は失念しました)も無事にほころび、揃い踏みとあいなりました。
 剪定の仕方がさっぱり素人なので、枝も見る人が見たら「なんじゃこりゃ」かもしれませんが、ちょっと売れ残りで割引だった鉢を購入した事もあるためご容赦ください。
bonbai.jpg 

 東風吹かば…の道真公の歌にもあるように、梅はやはり何と言っても香りが良いです。
顔を寄せると、ふわりと春の匂いがします。

 季節を忘れずにきちんとその息吹を五感に示してくれる盆梅。皆様もぜひ!

 これとは関係ありません。→→これ←←
 
スポンサーサイト

2月って過ぎるのがやけに早い の巻

ひなまつり用の絵を描いてみました。
どうせなら豪勢に7段飾りとしゃれこみますか!

ドドーン!
DSCN2208.jpg 
あれ? 一人足らない。


↓↓↓

hina.png 
あ・・・、いた。

ご来館の折には、遊び心がある絵の数々を、ぜひとも観にきてくださいまし。
今後、季節に合わせた絵をあちこちに貼っていきたいと思います。


 マ・ファミーユわかばへのお問い合わせをたくさん頂戴しております。
 わかばとご縁がありました皆様に、介護・看護・リハビリ・栄養管理それぞれプロとして、誠心誠意の対応ができるよう頑張ってまいります。

 寒いんだか暖かいんだかよくわからない日が続いております。
皆さまくれぐれも、ご自愛ください。
 

紙ってるね の巻

ペーパークラフトって、すごいですね。
いくつも、素敵な作品が仕上がりました。
DSCN2138.jpg
下の台が、ティッシュ箱サイズです。

DSCN2139.jpg
寿司はもちろん、割り箸も醤油もバランも、全て紙です。

厚紙さえ用意すれば、こちら(ペーパーミュージアムHP)にて型紙が無料でプリントアウトできるので、宜しければ挑戦してみてください!

まぁ、ただ「紙ってる」と言う言葉を思いついてしまったがための更新です。

 

今年も来たぜ、赤鬼 の巻

第二回 マファミーユわかば鬼襲撃

 「マ・ファミーユわかば」にこっそり隠してある埋蔵金を狙って、施設を鬼が襲うようになりました。

 安倍清明の血をわずかに引くような雰囲気があると言われそうでもない弊社代表の伊藤の呪術によって普段は施設に寄り付けない鬼どもですが、季節の変わり目、特に冬から春の時期だけは邪気が増すらしいのです。

 2月3日、警戒して玄関先で見張っていた屈強の職員150名を気散らし、いともたやすく赤鬼と手下数匹が施設内に侵入してしまいました。
DSCN2009.jpg
で、出たぁぁぁぁ!!
赤鬼(T氏25歳独身)

DSCN2034.jpg
この画を撮影したカメラマンは、直後の金棒の攻撃で10mほど吹き飛びました。 

02303b 
赤鬼の手下2匹。部屋にいた職員100名が奮戦。

DSCN2022.jpg DSCN2049.jpg
あぁ、危ない!!

その時、勇気ある入居者さんが、秘伝の豆を投げつけました!
DSCN2043.jpg DSCN2044.jpg

全員の総攻撃により、崩れ落ちる鬼。
今年も、平和は守られたのでありました。

oni.png 
節分から少し遅れてしまいましたが、皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

※この話は一部フィクションです。入居者様には一切の危害はございませんでしたので、ご安心下さい。
職員の負傷者は225名にのぼりましたが、死者は出ておりません。


setsubun.png 
わかば書庫所蔵