ハロウィンと言う名の新参者 の巻

 ハロウィンハロウィンと、最近どこのお店もオレンジ一色ですが…、一部都会の珍妙なコスプレ集団を除いては、マスコミが煽る割には世間は冷静なのではないかと思います。

 日本人ならケルト人の収穫祭よりも新嘗祭を祝え!我々のカボチャは冬至だろう!……と言う本心を押し殺しつつ、ええ、わかばも世間の騒ぎに乗っかりますよ。

DSCN1652.jpg

DSCN1651.jpg

それにしても、今年は一体いくつカボチャを描いた事やら(「仕事しろ」by所長)。
 
pam.png

pam2.png

halloween.png

halloween2.png

↓描きかけて気持ち悪くて使いどころがなかったのでやめたやつ。
hal.png

 何はともあれ、今年も無事に神無月が終わり、残すところあと2ヶ月となりました。寒暖差が激しく、体調管理が非常に難しい折ですので、くれぐれも皆さまご自愛のほどを。
 
スポンサーサイト

ちいさい秋みつけた の巻

今日は「体育の日」

 「体育の日」と言うのは、皆さまご存知の通り、昭和39年(1964)東京五輪の開幕日であったために10月10日に定められましたが、現在はハッピーマンデーのために10月の第二月曜になっています。

 ちなみに、10月10日は「晴れの特異日」と呼ばれて、晴れが多い日だそうです。ただし、実は10月15日の方が晴れが多いようです。

 さて、マ・ファミーユわかばでも、本日は秋の特別メニューでご馳走でした(いつもご馳走ですが!)、
 

↓↓↓

DSCN1615.jpg
体育の日特別


季節の変わり目で風邪をひいて文章を書くのが少々しんどいので、なんの脈絡もないですが、とりあえずいつもの締めで。
die2.png 
 

第1回 マ・ファミーユわかば日帰りツアー(秋)② の巻

 昨日行われた日帰り(厳密には半日)ツアーについて つづき。

9:10 マ・ファミーユわかば発

9:30 なばなの里到着 
DSCN1541.jpg 
 ※お顔の公開にはご本人、ご家族の許可を頂いております。職員の許可は得ておりません。
 
9:40~11:20 園内散策
DSCN1552.jpg 
蒸し暑いながらも、雨もなく強い日差しもなく動き良い日でした。
DSCN1563.jpg 
団体行動の予定が、やはり皆さん見たいところへ散りますね。
DSCN1559.jpg 
花が格別に綺麗な季節ではないですが、外に出るのは格別です。
DSCN1566.jpg 
今月後半からのイルミネーションの準備中。

10:00  ダリア・コスモスの鑑賞
 現在「ダリア・コスモスまつり」と銘打っていますが、ダリアは種類がたくさんあるものの、残念ながらコスモスは台風の影響で2分咲きに留まっていて、畑にまばらに生えている程度でした。
 DSC_0315.jpg  
随所にあるハロウィン展示は和みます。

10:00~11:00頃 各々でベゴニアガーデン散策
DSCN1573.jpg 

DSCN1582.jpg

DSCN1608.jpg 
綺麗な水をたたえた巨大な水がめにうかぶベゴニアの花。
DSCN1606.jpg 
別料金1000円(金券使用可)かかるだけあって、見事です。
aa.jpg 
ハロウィンの素敵な家族の1枚。

11:35 なばなの里を出発

12:00 マ・ファミーユわかばに到着。

【おまけ写真集】
DSCN1584.jpg DSCN1594.jpg DSCN1578.jpg

 DSCN1591.jpg DSCN1590.jpg DSCN1600.jpg 

半日、トラブルも一切なく、外出を終えることができました。
ご家族さんにも、喜んでいただけて何よりでした。

イベントがあると、そこに向けて明確な目標ができるのでいいですね。
何とか第2回も行える事を願っています!





 

第1回 マファミーユわかば 日帰りツアー(秋)① の巻

ようやく、「サービス付き高齢者向け住宅マ・ファミ―ユわかば」の日帰りツアーが実現いたしました! 行先は、「なばなの里」
nabana.png

 医療度が高い方が多い施設にあり、外へ出る事自体を最初から考えてすらみえない方もみえます。そんな方と、何とか外へ出る機会を一緒につくれないものか
 できればご家族も一緒に行けないものだろうか

 そんなこんなで企画が立ち上がり、寛大な所長の許諾もあり、ついに実現しました。

 最も心配されたのは天候でしたが、私をはじめとした皆の日頃の心がけがすこぶる優良であるため、奇跡的な好日に恵まれる事となりました。

 ご利用者4名の参加、ご家族は4名、同行スタッフはわかば職員7名(看護師3、介護3、療法士1)、福祉タクシー事業者さん1名の合計16名の一行でした。

写真 2016-10-04 9 05 47 写真 2016-10-04 9 05 34 
使用車両は、ハイエース(レンタカー)1台
ノア(福祉タクシー)1台
ワゴンR(社協の無償貸与)1台

 桑名市は、障害者の外出支援の為に、社協が車椅子乗り入れ可能な軽自動車を貸与してくださるのです。非常にありがたいです!
 
 福祉タクシーは、「愛♥ハート」さん。
 運転手のKさんは非常に親切丁寧で、現地での同行支援もしてくださり、感謝感謝です!またよろしくお願いいたします! 
ai-heart.jpg 

なばなの里での様子は、また明日につづきます。【つづく】